外貨建て

マンション賃貸によって得られる利益は、 言うまでもなく、定期預金や定額
貯金、債券 などのような「確定利付き」ではありません。
しかし賃貸料などの基本条件の設定を大きく間違えなければ、(現在の経済
情勢下では)かなり高い利率で、比較的高い利回りが継続的に確保できるので
す。ここ では利益が比較的安定した形で得られることに注目すべきでし ょう 。

参考までに、ここで外貨建ての既発債(発行後に市場で売買される債券)の
利回りを見ますと、1.8%から 5.5% ぐらいの聞に分布しています。
これは、 主と してオーストラリア・ドル建て、米ドル建てなど、比較的高い金
利が付いている外貨建て海外債券の場合です。
こんな債券に投資した場合、為替レート変動によ って為替差損
が生じるリスクがあります。
さらに4%台あるいは5%台の利回りを期待できるような債券は、償還期限まで
に残された期間が“長い”ものが多いでしょう

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*